594日で残りの百名山55座登れるかなぁ〜

【今日のひとこと】映画『ソローキンの見た桜』

おはようございます。もち二郎です。

『ソローキンの見た桜』いう映画を観ました。2019年公開の日本とロシア合作の恋愛映画です。主演は阿部純子さん、他に斎藤工さん、イッセー尾形さんらが出演しています。

桜の季節にぴったりの映画でした!お花見に行く前にこの映画を観ると、日本の桜の美しさをより深く感じることができるのではないかと思います。

美しい松山を舞台に、人間の強さや美しさが描かれていて、最近やや腐りかけていた心が癒されました。

日露戦争時代、日本で最初に開設されたロシア兵捕虜の収容所は、愛媛県松山市に立てられ、敷地が広くて大勢の捕虜を収容することのできる寺院が利用されていたそうです。当時、松山の人口が3万人に対して、多い時には4千人をも超えるロシア人が松山に収容されていたこともあるそうです。現在の松山には「ロシア兵墓地」があり、毎年慰霊祭も開催されているとのことです。

桜の季節におすすめの映画でした。

ご覧いただきありがとうございます。

愉快な1日をお過ごしください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました